FC2ブログ

Latest Entries

2019年度総会・勉強会のご案内

2019年度総会・勉強会を下記の通り開催いたします。

勉強会では、千葉資料救済ネットが関わってきた西上総地方のH家旧蔵の厖大な
資料群の整理状況と課題について考えます。
実際の古文書コピー資料の目録作成作業も併せて行います。

今年は平日夕方の開催としました。
部分参加も歓迎ですので、多くの方のご参加をお待ちしております。
関係の方をはじめ広く周知してくださいますようお願いいたします。

*******

千葉歴史・自然資料救済ネットワーク2019年度総会・勉強会のご案内


日時:2019年3月25日(月) 15:00~19:00(14:45開場)

場所:千葉大学教育学部2号館2階2204室
(千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33千葉大学西千葉キャンパス内)

総会:2018年度活動報告・会計報告、2019年度活動計画

勉強会:「民間所在資料保全の現状と課題 ─H家資料の整理をめぐって─」
・目録作成会
・報告会:布施慶子氏「H家資料の整理―状況と課題―」/後藤恵菜氏「古文書の
コピー資料をどう活かすか─千葉資料ネットによる資料整理の中間報告─」

参加費:無料(事前申込み不要、どなたでもご参加いただけます)

ネットワーク通信26

ネットワーク通信26は執筆者のご希望により会員限定のメルマガのみでお送り致しました。

千葉資料ネットへ参加ご希望の方は「参加を希望される方へ」をご覧ください。どうぞ宜しくお願いいたします。

12/22 シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」のご案内

皆様

千葉歴史・自然資料救済ネットワーク運営委員会よりご案内いたします。

今月12月22日(日)、千葉大学を会場に、以下のシンポジウムが開催されます。千葉資料ネットも共催の形で関わっております。多くの皆さんと、資料救済について考える時間を持てればと思っております。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

なお、午前のワークショップにつきましては、国立歴史民俗博物館メタ資料学研究センター(meta-shiryo@rekihaku.ac.jp)への申込が必要となりますので、よろしくお願いいたします。

チラシ表
チラシ裏03

歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業
国立歴史民俗博物館共同研究「総合資料学の創成と日本歴史文化に関する研究資
源の共同利用基盤構築」地域連携・教育ユニット

シンポジウム「地域の歴史文化資料の救済と連携」

日時:2018年12月22日(土)10:00〜17:00
会場:千葉大学教育学部2号棟 2205教室(第1部、10:00〜11:50)、2207教室
(第2部、14:00〜17:00)

【お問い合わせ】国立歴史民俗博物館メタ資料学研究センター
TEL:03-5777-8500 Email:meta-shiryo@rekihaku.ac.jp

ネットワーク通信25

ネットワーク通信25は執筆者のご希望により会員限定のメルマガのみでお送り致しました。

千葉資料ネットへ参加ご希望の方は「参加を希望される方へ」をご覧ください。どうぞ宜しくお願いいたします。

ネットワーク通信24

ネットワーク通信24は執筆者のご希望により会員限定のメルマガのみでお送り致しました。

千葉資料ネットへ参加ご希望の方は「参加を希望される方へ」をご覧ください。どうぞ宜しくお願いいたします。

Appendix

プロフィール

千葉資料救済ネット

Author:千葉資料救済ネット
本ネットは、災害などによって
歴史・文化・自然資料への悪影
響が県内で起こった時に、資料
救済活動をスムースに推進する
ために結成されました。
歴史・文化・自然資料に興味・
関心を持つ人々の連携を推進す
ることによって、有効な救済活
動を実現することを目的として
います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR