Entries

3/14伊予灘地震における愛媛資料ネットの活動について

...

ネットワーク通信8:千葉大学 小関悠一郎さん

会員のみなさん、こんにちは。この「ネットワーク通信」は会員相互の交流をはかり、また、資料ネットを広く世間の方に知ってもらうために行うもので、会員が交代で簡単な文章をブログ・ML上に発信し、それをリレー形式でつなげていこうというものです。早速ですが、第8回目のリレー走者は千葉大学の小関悠一郎さんです。よろしくお願いいたします!---------ネットワーク通信8---------みなさん、こんにちは。小...

第14回運営会議を開催しました

2014年3月4日、千葉大学にて第14回(2013年度第7回)運営会議を行いました。7名が出席し、第三回総会について話し合いが行われました。※第三回総会は2014年3月9日に開催されました。詳細は後日更新致します。...

Appendix

プロフィール

千葉資料救済ネット

Author:千葉資料救済ネット
本ネットは、災害などによって
歴史・文化・自然資料への悪影
響が県内で起こった時に、資料
救済活動をスムースに推進する
ために結成されました。
歴史・文化・自然資料に興味・
関心を持つ人々の連携を推進す
ることによって、有効な救済活
動を実現することを目的として
います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR