Entries

1/25(月)、運営会議のご報告

1月25日(月)18:30~、千葉大学西千葉キャンパスにて、運営会議を開催しました。
議題は主に、
1)ネットの事務局・運営体制の見直し
2)県内機関・自治体との連携
3)全国史料ネット研究交流集会(3/19,20、於福島県)への参加について
4)千葉資料救済ネット勉強会・総会(3/20)の準備   です。
このうち、
1)では前々から検討を重ねてきた、ネットの事務局体制につきまして、
久留島浩・小関悠一郎・引野亨輔(五十音順)の3名を共同代表とし、県内諸機関・自治体などと、さらなる連携を図っていくことが決まりました。
3)4)については、既に千葉資料救済ネットのMLでお知らせしておりました千葉資料救済ネットの総会と同日に、
全国史料ネット研究交流集会が開催される旨の連絡を受けました。
3)の詳細は、「ふくしま歴史資料保存ネットワーク」のFacebookをご覧ください。千葉からは、報告・ポスター展示・後援という形で参加・協力いたします。

4)は、変わらず3/20(日)午後に千葉大学西千葉キャンパスで開催します。
「明日への一歩 ‒2015年度の資料保全活動を振り返って‒」
という仮題のもと、県内での資料保全活動や茨城県常総市など県外での資料保全活動について、

画像を見ながら振り返り、参加者が感じたことを共有し、それぞれが今後どうすれば良いか・何ができるのか、考えていく場にしたいと思っております。
後日、より詳細な告知をいたします。
ネット会議160125
(運営委員 小田 記)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chibasiryounet.blog.fc2.com/tb.php/151-0d9137ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

千葉資料救済ネット

Author:千葉資料救済ネット
本ネットは、災害などによって
歴史・文化・自然資料への悪影
響が県内で起こった時に、資料
救済活動をスムースに推進する
ために結成されました。
歴史・文化・自然資料に興味・
関心を持つ人々の連携を推進す
ることによって、有効な救済活
動を実現することを目的として
います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR